2017年07月14日

『SUNG SI KYUNG Japan Fanmeeting Between Us 2017』、終了っ♪

約9ヶ月振りのブログ更新です
以前更新した時は昨年の秋で、春を過ぎてここ最近は日々の合言葉が『暑いね〜』と季節も夏に近づいて来ていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか

さてこの暑い季節、忙しいシギョンくんが日本に来てくれて昨日は東京でファンミーティングが開催されました

   ファンミ1


今回のセットリストは以下の通りです。

  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

1.時代(中島 みゆき(徳永 英明 Ver.))
2.너의 모든 순간 (『별에서 온 그대(星から来たあなた)』 O.S.T)
3.좋을텐데 (2集 9曲め)
4.거리에서 (5集 1曲め)
5.너에게(『応答せよ1994』 O.S.T)
6.桜色舞う頃(中島 美嘉)
7.두 사람 (4集 14曲め)
8.자장가(『子守唄』新曲)
9.넌 감동이었어 (2集 1曲め)

[encore]
10.내게 오는 길(1集Bonus Track 13曲め)

  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

特にレポというレポはしませんが、引き続き日本語の勉強をしていてその成果あってか8割くらい?は日本語でのトークで通訳のユさんとの掛け合いも面白く、また久し振りにシギョンくんの生歌が聞けて本当に嬉しかったです前回のファンミーティングでも思ったことですが、やはりシギョンくんは歌ってくれてこそ、『バラード歌手 ソン・シギョン』だと改めて再認識させてくれた今回のファンミーティングでした
ところで、ファンミーティングの最後にサプライズな発表がありました

まず1つめ
今年の年末に『SUNG SI KYUNG Japan Tour 2017 "DRAMA"』というツアーが開催決定です
12月に日本でオリジナルアルバムがリリースされ、そのアルバムを引っさげてのジャパンツアーが行われるとのこと。
スケジュールは以下の通りです

【スケジュール】
2017年12月21日(木) 東京都:府中の森芸術劇場 (URL : http://www.fuchu-cpf.or.jp/theater/)
開場17:30/開演18:30(予定)

2017年12月23日(土) 愛知県:アイプラザ豊橋(URL : https://www.aiplaza-toyohashi.jp/)
開場17:00/開演18:00(予定)

2017年12月25日(月) 福岡県:福岡国際会議場メインホール (URL : http://www.marinemesse.or.jp/congress/)
開場17:30/開演18:30(予定)

2017年12月27日(水) 大阪府:NHK大阪ホール(URL : http://www.nhk-osakahall.jp/)
開場17:30/開演18:30(予定)

2017年12月28日(木) 大阪府:NHK大阪ホール(同上)
開場17:30/開演18:30(予定)

※開場/開演時間は変更になる可能性があるとのことです。

2つめ
1つめにもちょっと書きましたが、今年12月に日本オリジナル企画アルバム『DRAMA(仮)』発売決定とのことです正式な発売日や商品内容等については、詳しい内容が決まり次第、随時オフィシャルHP(SUNG SI KYUNG OFFICIAL WEBSITE URL : http://sungsikyung.jp/)にて案内があるようです

3つめ
日本オフィシャルツイッターが開設されたとのこと
昨日、シギョンくんの日本オフィシャルツイッター(@Sungsikyung_JP)が開設されたとのことですすでにシギョンくんからのメッセージがアップされていましたので、ご興味がある方は要チェックです

    イルコン1
以前ブログに遊びに来ていただいた方々からこのブログを通してメッセージを送って頂いたり、昨日のファンミーティング会場でもお声を掛けて頂いた方々もいらっしゃり、大変ありがたく思っています韓国でMCも何本か担当しているシギョンくん、トーク力も長けていて面白いには面白いですが、私的にはやはり歌を歌っているシギョンくんを見て・シギョンくんの歌を聞いてファンになったので、2015年8月15日付けのブログに書いたようにシギョンくんが本格的に歌手活動を再開してくれるまでブログの更新を控えています。
12月にリリースされる日本オリジナルアルバムもですが、一日も早く新しいオリジナルアルバムリリースの嬉しいニュースを聞きたいですし、一日も早く本格的な"バラード歌手 ソン・シギョン"に再会したいと思っています

kanepyon2 at 08:05|PermalinkComments(0)報告&情報&私的感想 

2016年10月19日

『SUNG SI KYUNG Japan Fanmeeting Between Us 2016』、終了

10月も半ばだというのに、暑いくらいのお天気が続いていますとはいいつつ、"三寒四温"の言葉如く、来週からまた寒くなるようなので、体調管理には気を付けたいですね。

さて前回のブログでちょっと触れましたが、昨日は東京・この間の日曜日は大阪でシギョンくんのファンミーティングがあり無事に終了しました

  a

※写真は日本公式ファンクラブであるPURPLE OCEAN JAPANのツイッターからお借りしました。

今回のセットリストは以下の通りです。

  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

糸(中島みゆき)
거리에서(5集 1曲め)
다정하게,안녕히( 『구르미 그린 달빛(雲が描いた月明かり)』O.S.T)
メロディ(玉置浩二)
좋을텐데(2集 9曲め)
ひまわりの約束(秦基博)
안도로메다(新曲)
두 사람(4集 14曲め)

[encore]
내게 오는 길(1集Bonus Track 13曲め)
오,사랑(5集 16曲め)
처음 (7集 1曲め)

  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

特にレポというレポはしませんが、風邪を引いて長引いているらしく途中途中汗を拭いたり咳払いをしたりのシギョンくんでしたトークも多かったし思った以上に歌ってくれ、久し振りにシギョンくんの生歌が聞けて嬉しかったです
やはりシギョンくんは歌ってくれてこそ、『バラード歌手 ソン・シギョン』と感じさせてくれた、今回のファンミーティングでした

kanepyon2 at 08:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)報告&私的感想 

2016年10月17日

シギョンくん、デビュー16周年

約半年振りの更新です。
さて、今日10月17日はシギョンくんのデビュー記念日

  321315_7831_2833ブログ

        シギョンくん、デビュー16周年おめでとう
     歌っている時のシギョンくんが一番素敵です
 一日も早く本格的に"バラード歌手 ソン・シギョン"として
         復活してくれる日を楽しみにしています。


昨日は大阪でのファンミーティング、そして明日は東京でのファンミーティング、大変かと思いますが最後まで頑張って欲しいですね

kanepyon2 at 05:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)私的感想 

2016年04月17日

시경씨,생일 축하해요〜っ♪

既に17日になり時間も経ってしまいましたが、今日は4月17日、シギョンくんの37回めの誕生日ですっ
※韓国では38歳になります。
  ssk1

       시경씨,38번째 생일 축하해요〜

相変わらずテレビのMCの仕事やら5月半ばの축가コンサートの準備やらと毎日忙しくしているかと思いますが、足の具合や体調にはくれぐれも気をつけて欲しいですねそして今年も素敵な1日&1年をすごして下さい

kanepyon2 at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)私的感想 

2016年04月04日

SUNG SI KYUNG Japan Concert 2016〜HARU〜、終了♪

ちょっとの間ご無沙汰しており、3ヶ月振りのブログ更新です
4月に入り桜も各地で満開になっておりますが、残念なことにここ数日花曇りの日が続いていますね季節の変わり目、みなさん体調など崩さずにお気を付け下さい。

         ssk
ところでシギョンくんファンの方はご存じの通り、3月26日に大阪のサンケイホールブリーゼにて、また29・30日は東京のBunkamuraオーチャードホールにてシギョンくんの日本公演が開催されました。今回のセットリストは以下の通りです

  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

01.Everything(Michael Buble)
02.너의 모든 순간(『별에서 온 그대(星から来たあなた)』 O.S.T)
03.좋을텐데(2集 9曲め)
04.소박했던 행복했던(Special Album「Try To Remember」 9曲め)
05.한번 더 이별(1st Digital Single)
06.그 자리에 그 시간에(5集 15曲め)
07.태양계(7集 7曲め)
08.선인장(2集 2曲め)
09.두사람(4集 14曲め)
10.오 나의 여신님(7集 8曲め)
11.안녕 나의 사랑(6集 4曲め)
12.Melody(玉置浩二)
13.糸(中島みゆき)
14.거리에서(5集 1曲め)
15.우린 제법 잘 어울려요(2集 5曲め)
16.뜨거운 안녕(Psy6集『싸이 6甲 Part.1』 2曲め)
17.미소천사(1集 4曲め)
18.넌 감동이었어(2集 1曲め)

[encore]
01.내게 오는 길(1集Bonus Track 13曲め)
02.さよならは言わない(小田和正)

  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

今回はシギョンくんの韓国でのスケジュールが超多忙で、大阪公演が終わった後に一度韓国に戻りテレビ収録の仕事をし、再度日本に来ると行ったスケジュールだったようで、本人も少々お疲れの様子でしたが、何より無事に終了して良かったです
今回も特にレポはしませんが、会場でお見掛けした方々にホッとした気持ちになったり、またご挨拶を頂いた方々には慌ただしく大変と申し訳ございませんでした。この場を借りて感謝です
最近はブログの更新が滞り気味ではありますが、昔も今もシギョンくんを応援する気持ちは変わっていません。これからも頑張って良い歌をたくさん歌って欲しいなと思った今回の公演でした

最後に、ご興味がある方は今回シギョンくんがオープニングで歌ってくれたMichael Bubleの『Everything』のMVをどうぞシギョンくんに合っていて好きな歌の一つになりました

kanepyon2 at 16:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)情報&私的感想 

2015年12月29日

良いお年を!

年の瀬も迫り、今年も今日入れて残すところ3日となりました。既に年末年始のお休みに入られている方もいらっしゃるかと思いますが、シギョンくんもいよいよ明日・明後日とソウルで年末コンサートですね。

   CS7dS9KVEAE_XkA-1
行かれる方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、韓国の冬は半端なく寒いので防寒対策はしっかりと、思う存分応援してきて楽しんで行かれて下さいね。

さて今年を振り返って…。ブログに遊びに来て頂いている方もいらっしゃるようで大変とありがたかったのですが、やはり個人的にシギョンくんが本格的に歌手活動を再開してくれるまでノロノロ〜という感じかと思います。来年はもっと歌うシギョンくんが見られることに期待です。

今日が今年最後の更新となりますが、年末年始みなさん暖かくしてお過ごし下さいね。
それではみなさん、良いお年を!

kanepyon2 at 13:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ご挨拶 

2015年12月26日

シギョンくん、日本公演決定♪

気がつけば今年もあとわずか、更新もすっかり滞ってしまいました。
シギョンくんも年末のソウルコンサートまでもうすぐですが、何でもバスケットをしていて靭帯を痛めたとか?強硬手段で臨むんでしょうが、韓国の冬は厳しいですし靭帯を痛めると"古傷"で長引くのであまり無理はしないで欲しいところです。

    CS7dS9KVEAE_XkA-1
ところで今日の午前0時に解禁になりましたが、3月の日本公演が決定したとのことです。

【大阪公演】
日時:2016年3月26日(土) 開場 17:15 / 開演 18:00
会場:サンケイホール ブリーゼ(梅田)
チケット:9,000円(全席指定・税込)
※3歳以上チケット要

【東京公演】
日時:2016年3月29日(火) 開場 18:00 / 開演 19:00
会場:Bunkamuraオーチャードホール(渋谷)
チケット:9,000円(全席指定・税込)
※3歳以上チケット要

日時:2016年3月30日(水) 開場18:00 / 開演19:00
会場:Bunkamuraオーチャードホール(渋谷)
チケット:9,000円(全席指定・税込)
※3歳以上チケット要


ファンクラブの先行受付は全公演とも1月4日14時からスタートとのことです。行かれる方は忘れずに申請ですね。

それでは残り少ない2015年、みなさん良い週末をお過ごし下さい。

kanepyon2 at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)情報 

2015年11月25日

シギョンくんの日本オリジナルベストアルバム、本日リリース

気がつけば11月も終盤、最近まで11月とは思えないくらい暖かい日が続きましたが、今日は朝から寒空です。そして来週はいよいよ12月に突入、本当に一年経つのはあっという間ですね。

ところで今日はシギョンくんの日本オリジナルベストアルバムの発売日です。

    1-1
You Tube内のユニバーサルミュージックのチャンネルでティザーがアップされていました。
そして明日は1年2ヶ月振りの日本ファンミーティングです。先日今回のファンミーティングとベストアルバムリリースイベントに思うことを書き、ありがたくも拍手や拍手コメントを頂きました。それほどに今回の件について関心を持っていらっしゃるファンの方々がたくさんいらっしゃると思っています。

  7集-14-1

まずは明日のファンミーティングやその後のイベント等、何事もなく無事に終了するようにと思います。

kanepyon2 at 11:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)情報&私的感想 

2015年11月14日

今回の日本ベストアルバムリリースイベントについて思うこと…

今日は朝から雨模様、段々と寒くなり冬が近づいて来ているのを実感しています。

ところで昨日韓国通信サイトのKorepoのツイッターやファンクラブからもお知らせが来ましたが、

      シギョン
今回日本オリジナルアルバムリリースに合わせてDATVとKNTV共同で「KN DA Special Saturday in Shibuya♫」が開催、公開収録が行われるとのことです。KNTVとDATVの視聴者400組800名様を抽選で招待し、ファンクラブからは50名が招待されるそうです。

前のブログでも触れましたが、日本ベストアルバムの3形態リリース方法、アルバム購入時の2ショット写真、リリースイベントのサイン会と握手会、そして今回の公開収録…と今までの日本でのシギョンくんの活動からはとても想像がつかなかったことばかり、それも一度に全て発表するのではなく小出しの発表で、個人的に少々疲れてしまっています。こう言ってはなんですが今更アイドル歌手でもない訳で、ABのような3形態リリース方法は必要ないと思いますし、ファンとスターが集ういわゆるファンミーティングで握手会はやらず、リリースイベントは主催がユニバーサルミュージックということもあり、全てが日本進出のためで、商売路線に乗り過ぎているように感じます。日本進出することについてはいずれ時期が来たらそうなることもあるでしょう。しかし今回の来日はファンミーティングが第一の目的ではなく、あくまでリリースイベントがあるために来日するので、いつもシギョンくんが言う『みなさんに会いに来ました』のファンミーティングではなく、あくまでも『ついで』でファンミーティングが行われ、アルバムリリースのPRやイベントが8割から9割、ファンミーティングは1割から多くても2割程度の度合では?とさえ思えます。ファンミーティング前であまり愚痴は書きたくありませんが、何だか空虚感が漂っているといったところでしょうか。

最後に…今回の日本ベストアルバムリリースイベントの件、シギョンくんの本心や意志で行われるものではないことを心から祈ります。本当に…とても残念です。

kanepyon2 at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)情報&私的感想 

2015年11月05日

とても寂しくとても残念な気持ち…

秋の夜長、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さてシギョンくんファンの方はご存じの通り、今月26日に日本でファンミーティングが行われます。行かれる方も多いと思いますし、前日の25日には日本オリジナルベストアルバムがリリースされます。

 3-1
購入者特典内容として初回プレスのみ、ランダムフォトカード全2種のうち1枚がランダム封入され内1種は“サイン会”参加券付き(100名様) サイン会が28日に行われます。何でもサイン会の28日に会場でCDを購入すると握手会に参加出来るとか。
今回のファンミーティングは東京でしか行われませんし、また平日の夜ということもあって参加出来ない方も結構いらっしゃるようにお見受けします。シギョンくんが多忙なところ日本に来てくれてファンミーティングをしてくれるのは確かにファンとしてはありがたいけど、個人的に思うにやはりどうせファンミーティングを行うのならば関東だけでなく関西など他の地区でも行っては?と思いますし、また28日のCDを購入する時にだけ握手会やサイン会を開催して何故ファンが集まるファンミーティングの時に握手会やサイン会を開催しないのでしょうか?ファンミーティングってファンが集まるから"ファンミーティング"って名前なんじゃないんですか?!
今回の3形態のリリース方法然り、ファンミーティング然り、10月9日付けのブログでもちょっと書きましたが、何だかとても寂しく残念に思います。シギョンくんの意に反している今回のリリースイベントなのかもしれませんが、『自分は"韓流歌手"ではない』と昔から言っていたのが虚しく感じます。
今年デビュー15周年の今、こういう寂しく残念な気持ちになるとは…。本当に何とも言葉が見つかりません。

kanepyon2 at 19:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)情報&私的感想 
Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【お願い事】必ずお読みください!
‐霾鵑量誼念用禁止です。
情報を引用されたい場合は
上の"メッセージ"にて
ご一報頂きますよう
お願い致します。

▲灰瓮鵐箸肋鞠Юです。
個人の非難・中傷及び
批判はアップ致しませんので
ご了承下さい。